ビートフェニックス2018

追加出演情報!!

9月22日(土)福井フェニックスプラザ・大ホールの1階ホワイエに特設ステージを設置します。
特設ステージでは、特別番組の公開収録と弾き語りライヴを行います。

弾き語りライヴへの出演者は、Sakura(from FUKUI)/ドクター・キャピタル(from USA)

【Sakura(さくら)】


福井市在住。女子高校生シンガーソングライター
2017年2月(当時16歳)最初の曲をYOUTUBEにアップしたところ反響があり同年5月にインディーズレーベルROADSIDE RECORDSより5曲入りCDをリリース。最初のライブ、アメリカのポップパンクバンドのジャパンツアー名古屋編への参加を皮切りに福井、東京、仙台、金沢など各地でライブをかさね、10月には東京のパンクサーキットイベントMATSURIに参加し好評を得る。 2018年3月には福井のコンピレーションCD「hometown2」に参加。高校生等身大の不安や葛藤、もどかしい切ない想いを暖かく力強さもあるメロディーに込め、アコースティックギターと素直で真っすぐな声だけでシンプルに表現したサウンドは聴く人の心にすっと入り込んで来る。

【Dr. Capital(ドクター・キャピタル)】

アメリカ・ロサンゼルス在住 ギタリスト/シンガーソングライター
音楽博士号を持ち、ノラ・ジョーンズ等を排出したジャズの名門「北テキサス大学」の教壇に立つ現役のプロフェッサー。
日本文化にも精通し、日本語も堪能(関西弁)、福井県に居住していた時期もあり、FM福井で5年間ラジオパーソナリティを務めながら、北陸を拠点にDJ・エレクトロやヒップホップ系のミュージシャンと数多く共演。
ヒップホップMC Shing02のギタリストとして全国ツアーやFUJI ROCK FESTIVALにも参加した。
現在まで25枚以上のシングル、アルバムをリリース。
自身のルーツであるブラジル音楽とロック・ジャズ・ヒップホップ・エレクトロを融合させた独自のスタイルと癒し系の声、そして表現豊かなギター演奏はリスナー達から高い評価を得ている
2017年、アンジェラ・アキとの共作を含むDr. Capital名義での1st EP「You Are Love」をリリースし、2018年には全曲日本語詞の2nd EP「School Bus」をリリース。
また、誰もが知る日本の名曲を取り上げながら、コード進行など楽曲の優れたポイントをわかりやすく解説する“J-POPカバー講座”をYouTube配信スタート。
TV番組「ミュージックステーション」「YOU は何しに日本へ」「関ジャム完全燃 SHOW」への出演など各メディアにも取り上げられた。